スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲーム購入録〝DRAGONS DOGMA〟

裏側( ・ω・)良いゲームだと思います、本当に


どうもGRAVEです

暫くぶりの購入録です
一応色々買ってましたが遡って上げると本当に心が折れそうになるので最新のモノを


001_20120605181742.jpg

ちょっと前の発売ですが、〝DRAGONS DOGMA〟で御座います


005_20120605181739.jpg

移動の制限が無く、序盤でもマップの端から端まで行けるフリーランタイプのRPGでカプコンお得意のアクションが強いゲームですね
但し視点の移動が激しい所があり、3D酔いなどし易い人は注意が必要です



HUDもゴテゴテしてなく見やすくなっています
002_20120605181741.jpg
003_20120605181740.jpg

各ボタンの操作配置は見ての通り

体力は緑のバーと数字で表されており、オレンジのバーは技を使ったときや各アクションの時に消費するスタミナゲージになっています



004_20120605181740.jpg

個人的にかなり楽しみにしていたタイトルでしたw
体験版での印象がかなり良く、ガイドブックも購入して待ってた程ですw
※その追加クエストには全く手を付けてないという・・・


フリーランのRPGらしく最初からゲーム後半で行くような所にも行けてしまい、気分はまるでフォールアウト
いきなり強い敵と当たって苦戦するなど、こういうゲームの醍醐味もバッチリ有りました

基本的には自分のキャラ一人とメインポーンを一人、オンライン状態ならば他のプレイヤーのポーンを二人まで、オフラインならばNPCを二人引き連れて冒険することが出来ます

自分よりも高いレベルのポーンを雇うにはリムと呼ばれる特殊なゲーム内通貨が必要ですが、フレンド間なら必要無いのでフレンド様と遊ぶには持って来いですね(但し協力プレイでは無いので・・・)


各キャラクターの職業のバランスを考えてPTを組んで冒険しましょう

更に自分のポーンが他の世界で冒険して帰ってくるとリムと敵との戦闘経験、マップの知識等を得て帰ってきます
可愛い子には旅をさせて、自分の冒険を楽にする事も可能です

006_20120605181738.jpg


戦闘ですが、取っ付き易く出来てると思います
各職によって使える武器が異なり、アクションもスキルの使い勝手も違いますが基本的に良いと思います

勿論小型の敵だけでは無く大型の敵とエンカウントすることも有ります(マップ固定配置)

007_20120605181755.jpg

適当に力押しで倒せるモンスターも居ますが、特定の部位を攻撃しないと倒せない敵も居ます(画像はそこらへんに寝ていたゴーレム)

勿論PTの職が偏っていれば苦戦するモンスターも居れば、簡単に倒せてしまうモンスターも・・・

ゲーム独特なアクションで〝掴む〟と言うアクションも有り、敵にしがみ付いて普通なら攻撃できない部位を攻撃する事も可能です




ですが、この掴むというアクションに少し難点が

まずカメラ視点が悪い事が有り、戦闘中にどこ掴んでるんだか分からなくなる時が有ります(これが相手によっては結構辛い)

これがもうちょっと良ければ・・・と思いますが許容範囲内ですかね・・・?個人個人で違うとは思いますが




全体的に纏まった良いゲームだと思います
ゲームの難易度的にも丁度良い感じで遊べるかと
のんびり進めてもよし、ガッツリ遊んでもよし
熱中するゲームになってると思います



ただ協力プレイが無かったのがちょっと惜しいかなと良くフレンド様と話してたりしますが・・・


因みにプレイ状況は現在二周目

phanta4で検索すると出てくるCROWが私のキャラクターです
ウォリアーの火力キャラで登録して有るので火力の足らない方は是非どうぞ、ある程度の雑魚なら簡単に掃除してくれるキャラになってます


それでは、( ・ω・)ノシ また冒険に行ってきます←
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GRAVE(グレイヴ)

Author:GRAVE(グレイヴ)
PS3のゲームをメインにやっております


現在のトロフィー数1800個(10/17)

今更twitterを始めました、ゲームの事だったり、友人に突っ込んだりしてます ユーザーID GRAVE00

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。